節約術

お金の支出を知って節約!節約しても豊かな生活を送りましょう。

投稿日:

節約とは主婦であればきっと誰でも一度はしないとと考えるのではないでしょうか。
私もなるべく節約したいと毎月のように思っていました。
ただ欲しいものを我慢したり、外食をしなかったりと節約を試みた事もありましたが結局は反動で次の月に使いすぎてしまったり…逆効果でした。
節約したいけど、細々と暮らすのは嫌という私が節約できるけど、楽しむ事もできて豊かに生活できた方法を紹介します。

お金の管理はしっかりと!面倒でも家計簿は細かくつける

家計簿をつけることで節約ポイントが見えてきます。
今まで家計簿を付けたことのない私だったのでどこを節約すれば良いか分からなかったからです。
まずは普通に使い家計簿を付けてみました。
すると思っていたよりも食費がかかってしまっていたり、衝動的に服を買ってしまっていたりと無駄が見えてきました。
さらに一年間付けることで光熱費がどのくらい月により変化するのかという傾向もわかりました。
ズボラな私ですが、家計簿だけはしっかり付けようと決めお金がどこに出ていくのかと言うことを知りました。
コツは食費・日用品・娯楽費・医療費・ガス・水道・電気など項目ごとに分けて買い物したその日になるべく家計簿を付けると良いと思いました。
レシートをためてしまうと本当やる気がなくなってしまいます。
毎日コツコツです。

支出が分かったら使うお金を決めゲーム感覚にする

家計簿をつけると月にどのくらい何に使っているか分かります。
そうしたら食費・日用品・娯楽費など項目ごとに目標の金額を決めて行きます。
この時、月にどのくらい節約したくてどの項目からいくら節約すれば良いか考えると無理がなくイメージしやすいです。
例えば月に5万円使っていた食費を3万には出来ませんよね。
食費費−3千円、日用品−3千円、娯楽費−5千円など頑張れば節約出来そうな金額を設定してクリアしたらもう少し節約するなどすると楽しくなっていきます。
家計簿も毎日付けるので使いすぎ防止だったり、記録していると衝動買いも自然と減りました。
なにより目標金額があることでプチゲーム感覚で楽しいです。

ケチではなく無駄を減らして豊かな生活を送ろう

では具体的に節約できた方法ですが、私のポリシーでケチや我慢は嫌だったので無駄だと思うことがなくなった方法です。
食費ですが、特に野菜など以前はせっかく買ったものを腐らせてしまったりと廃棄する事もありました。
これは無駄なので、考えた方法は一週間分一気に下ごしらえして冷凍するという方法です。
スープ用、炒め物用などメニューを考えて野菜をカットしてそれぞれメニューごとにジップロックにまとめます。
少し使いたい野菜も無駄がありませんし、色々な野菜を入れる事ができるので栄養面も良いです。
嬉しい事に野菜は冷凍すると柔らかくなる時間が短縮できるのでガス代節約にもなります。
外食など楽しみである支出の節約もしたい場合は回数を決めました。
今まではファミレスでちょこちょこ食事してしまう事がありましたが、月に何回と決めその代わり少し贅沢な所もOKにしました。
支出をコントロールすることで無駄が減り節約しているのに豊かに生活することも出来ました。

節約というと我慢したりケチケチしたりとお金が貯まる一方楽しみが減ってしまうイメージもありますよね。
しかし、無駄をなくすと言う考えにすれば楽しく節約できる上、上手くすれば今よりも豊かな生活が送れるかもしれません。
まずは無駄を見つけて生活を改善させてみてはいかがでしょうか?

-節約術

関連記事

no image

節約!まぁ一度身の回りの無駄をチェック!

日常の生活において、「ちょくちょぬ電気を消す」「使わない電源コンセントは抜く」など、節約を試してみるけれど、なかなか続かない人は多いと思います!節約生活が続かないのは、あなたがその節約方法で無理をして …

no image

節約をすると節約が上達して節約が楽しくなります

必要は発明の母。節約が必要だから節約した暮らしに入りながらも、やがて節約が当たり前になり出す時が来ます。そして、一度節約した生活を身に付けますと、節約のためのアイディアが次々と出てくるようになり、節約 …

no image

節約に協力してもらうために私が実際にしたこと

誰かと住んでいると、自分1人で節約しようとしてもなかなかうまくいかないし、 理解してもらえないとイライラしてきちゃう・・・。 こっちは毎日水道代、電気代やらいろいろ気にしているのに!と怒るのではなく …

no image

家庭での手作りは大きな節約への第一歩になる!

生活の中のムダを上手く無くして、楽しく節約生活をしていきたいものですね。せっかく節約を意識する生活をするのであれば、無理なく色々な視点から楽しんで取り組めば、きっとステキな節約生活を送れることでしょう …

no image

とにかくとことん切り詰めれるだけ切り詰める

節約ということを最初は意識してやっていたのですがそのうちにだんだんとそれが当たり前になってしまい節約しているという意識がなくなってしまいました。 なのでそういうことを意識せずにやれるよいになれば簡単だ …