節約術

予算決めが大切!?どんぶり勘定の赤字家計が黒字に逆転!!

投稿日:

節約って難しいですよね。家事や育児、仕事の合間に節約のことを考えている時間なんてない!という方多いと思います。節約を頑張って頑張ってしたら逆にストレスが溜まって爆買いなんてこともありがちです。簡単にできそうな食費を削って家族から反感をかったり…なてこともよくあります。自分が一体一つ気にいくら使っているのかよくわかっていないのかもしれません。そんな方にお勧めしたい節約方法です。

まずは1か月の支出を知り、それから1年間の支出を知る。

いきなり1年間の支出を把握するのは難しいですよね。そんなときはとりあえず1か月分の支出を知ることから始めればいいと思います。1か月に大体使うお金が大体わかれば、以下に無意識にお金を使ってきたのかにびっくりすると思います。紙に書くよりも家計簿アプリなどを利用したほうが、いちいち電卓をたたく手間も省けていいですよ。次に1年に1度あるかないかの特別費用の把握をしていきます。お金がたまらない理由は大体そこに隠れていることが多いです。子どもの入学にかかるお金、習い事の教材費、NHKの支払い、車検や自動車税など。今年1年に起こる出来事を把握し、前もって先取りしておくとお金がどんどん消えていく…(涙)な現象に陥らずに済むかと思います。

1か月の予算を決め、今後1年間に起こるであろう支出を先取りする。

予算を決めることはとても大事です。我が家は固定費を引いた分をやりくり費用としています。ネットなどで家計の黄金比率と検索すれば、手取り額全体の何%を住居費に、食費に使うとバランスがとれるのかを表した表が見れると思います。それに当てはめて予算建てをしていきました。もちろんどうしても当てはまらない項目もありますので、そういったところは別の予算を抑えめにして予算建てを行いました。また、入学費用や部活の遠征費、ご祝儀など1年に数回あるかないかの支出はボーナスで賄うようにしました。その為に別で預金通帳を作ることをお勧めします。そこに1年間で使うであろう特別日をボーナスから入金しておけば、普段の預金通帳を無駄に下す必要もなくなります。

やりくり費用よりも、固定費を節約する

お子さんのいるご家庭ですと子どもさんの食べる量もどんどん増えてきて食費の節約も難しいですよね。よくいわれていますが固定費を節約するのが一番大きな節約への近道になると思います。携帯電話はよく格安スマホが〜と聞きますが、大手キャリアでも今は安いプランをそろえています。長年同じキャリアを利用している方や家族で使われる方は大幅な割引も期待できますので、一度ショップに行ってみることをお勧めします。
また、光熱費等もばかにできません。我が家は子どもがまだ小学生と幼稚園児なので、立て続けにお風呂に入るようにしています。ガス代の大半はお風呂らしいので、なるべく追い炊きの回数が少なくなるようにしています。就寝も9時半と早めにしています。だらだら起きていても電気代の無駄になります。

節約の第一歩は支出を知ることだと思います。実際にいくら使ったのかがわからないと予算の立てようがありませんし、貯金もできません。見たくない現実かもしれませんがまずは支出を知る、ということから始めてはいかがでしょうか?

-節約術

関連記事

no image

天命は節約!至上の命題となる!今こそ節約だ

至上に命題は、今ややりくりや節約となった。甘えに頼る時代は終わったのだ。暮らし。消えない命題が今や至上となる。決して消えないもの、それが人の家族の暮らしというものだ。何をおいてもそれが根、つまりは基礎 …

no image

節約に協力してもらうために私が実際にしたこと

誰かと住んでいると、自分1人で節約しようとしてもなかなかうまくいかないし、 理解してもらえないとイライラしてきちゃう・・・。 こっちは毎日水道代、電気代やらいろいろ気にしているのに!と怒るのではなく …

no image

学生必見一人暮らしの節約方法が丸わかり誰でもできる節約術

学生必見一人暮らしの節約方法が丸わかり誰でもできる節約術のポイント抑えて節約して学生生活を楽しもう。 何かと学生さんの一人暮らしはお金がかかるもの。 少しでも節約して友達と遊びにいきたい。 バイト減ら …

no image

私が普段実践している被服費節約方法について

家計のやりくりに頭を悩ませている主婦は多いと思います。 そして家計の中でも特に節約が意識されるのは食費だと思いますが、わが家では被服費もかなり努力して節約しています。 ここでは、私が普段実践している被 …

no image

お金の支出を知って節約!節約しても豊かな生活を送りましょう。

節約とは主婦であればきっと誰でも一度はしないとと考えるのではないでしょうか。 私もなるべく節約したいと毎月のように思っていました。 ただ欲しいものを我慢したり、外食をしなかったりと節約を試みた事もあり …