節約術

私が普段実践している被服費節約方法について

投稿日:

家計のやりくりに頭を悩ませている主婦は多いと思います。
そして家計の中でも特に節約が意識されるのは食費だと思いますが、わが家では被服費もかなり努力して節約しています。
ここでは、私が普段実践している被服費節約方法についてご紹介します。

被服費の基本は「買わない」こと!

当たり前かもしれませんが、被服費も基本は「買わない」ことが大事です。
被服費に使いすぎる人というのは、高いものを買うというよりついつい枚数を色々と揃えてしまうことが多いように思います。
ただ、冷静に普段のコーディネートを考えてみると、意外にいつも決まった服を着まわしていて、「あまり着ない服」というのが存在するはず。
なので、洋服を購入する際はとにかくじっくりと時間をかけてチェックすることが大事です。
ポイントとしては「着回しがきくか」「お手入れが楽で長持ちしそうか」という点はかならずチェック。
ちょっと派手めであまり着回しがきかないものは基本的に買いません。洗濯表示で洗濯不可(ドライクリーニングのみ)のものも買わないようにしています。

基本的にユーズドを買う!フリマアプリを活用

最近大人気のフリマアプリですが、私ももちろん最大限に活用しています。
特に汚れやすくすぐサイズアウトしてしまう子供の洋服は、新品は絶対に買わずにフリマアプリでユーズド服を購入します。
フリマアプリでユーズド服を買う際には、必ず評価が高い人かという点をチェックします。中には「とても美品とは言えませんでした」とか「汚れがありました」というような評価が多い人もいるので…。
また、サイズアウトした服も同様にフリマアプリで売ります。綺麗に写真を撮り、状態は細かく説明するのがポイントです。フリマアプリはとにかく顔の見えない取引ですから、誠実に丁寧に取引をすることで評価も上がり、結果的に継続的に売り上げが見込めます。

洋服はきちんとお手入れして長持ちさせる

一度買った洋服はきちんとお手入れをして長持ちさせるというのも、被服費の節約には欠かせないことです。
綺麗な状態でキープすれば、フリマアプリで売る際にも高く売れますからね(笑)。
洗濯の際には白いものと色ものはきちんと分ける、デリケートな衣類はおしゃれ着用洗剤を使ってソフトモードで洗う、洗濯物を干す際にも形が崩れないように干す…などなど、毎日の心がけでだいぶ変わります。
また、私が重宝しているのはネットで購入したシミ抜き剤。クリーニング屋さんでも使われているものだそうですが、ちょっとした黄ばみやシミだったらこれを塗って30分ほど置いた後に洗えば綺麗になりますよ。

私が普段実践している被服費節約方法についてご紹介しました。
ついつい洋服を買ってしまう、被服費が多い気がする…と気になっている人は、是非参考にして下さいね。
「本当に必要なものなのか」というのをしっかりと見極めること、そして買った洋服を大切にお手入れすることで年間の被服費はかなり節約できますよ。

-節約術

関連記事

no image

学生必見一人暮らしの節約方法が丸わかり誰でもできる節約術

学生必見一人暮らしの節約方法が丸わかり誰でもできる節約術のポイント抑えて節約して学生生活を楽しもう。 何かと学生さんの一人暮らしはお金がかかるもの。 少しでも節約して友達と遊びにいきたい。 バイト減ら …

no image

節約をすると節約が上達して節約が楽しくなります

必要は発明の母。節約が必要だから節約した暮らしに入りながらも、やがて節約が当たり前になり出す時が来ます。そして、一度節約した生活を身に付けますと、節約のためのアイディアが次々と出てくるようになり、節約 …

no image

とにかくとことん切り詰めれるだけ切り詰める

節約ということを最初は意識してやっていたのですがそのうちにだんだんとそれが当たり前になってしまい節約しているという意識がなくなってしまいました。 なのでそういうことを意識せずにやれるよいになれば簡単だ …

no image

これからの節約は、ネット通販がオススメ!

我が家の生活術としては、主に生活をネット通販で済ませるということにあるかもしれません。 なぜこれを書こうと思ったかというと、ネット通販といえば、割高だし、たいしていいものもないし……という人の意見を聞 …

no image

節約に協力してもらうために私が実際にしたこと

誰かと住んでいると、自分1人で節約しようとしてもなかなかうまくいかないし、 理解してもらえないとイライラしてきちゃう・・・。 こっちは毎日水道代、電気代やらいろいろ気にしているのに!と怒るのではなく …