節約術

節約に協力してもらうために私が実際にしたこと

投稿日:

誰かと住んでいると、自分1人で節約しようとしてもなかなかうまくいかないし、
理解してもらえないとイライラしてきちゃう・・・。

こっちは毎日水道代、電気代やらいろいろ気にしているのに!と怒るのではなく
協力してもらうためにいろいろ試してみました。

買い物中の我慢を見える化して節約

スーパーへ買い物に行くとき、自分が我慢している姿を夫に見せてみました。

夫はお菓子やデザートを食べるのが大好きです。
そのため、一緒にスーパーへ買い物へ行ったときに夫は子供のようにカゴにたくさんのお菓子などを入れてきます。

節約するために私は飲みたいジュースを我慢しているのに・・・と怒りがこみ上げそうになった時に
もしかしたら夫は私が我慢していることに気づいていないかもしれないのに怒るのは少しかわいそうかなと思いました。

そこで、私が我慢していることを知ってもらうために
あらかじめ私の飲みたいジュースをカゴに入れておき、そのあとにお菓子コーナーへ夫と行きました。

いつも通りお菓子を3、4個持ってきた夫に
「悪いけどこのジュース戻してきてくれる?」とカゴに入れておいたジュースを渡しました。
もちろん「え、なんで?飲みたいんじゃないの?」という反応が返ってきました。

私は「お菓子たくさん買うんだから、ほかのところで少し我慢もしないとね」
と言い、夫が持ってきたお菓子を全部買いました。

こんなことを時々繰り返しているうちに
夫も私が欲しいものを我慢していることをわかってくれたようで、
「今日はお菓子我慢するから、たまには好きなの買ったら?」とか、
「今日は2人とも我慢しよう」なんて言うようになってきました。

1人だけに我慢させているという小さな罪悪感も利用しつつ、
一緒に協力することでお互い嫌な気分はしないはずです。

電気の無駄をなくすため作った我が家のルール

1円でも電気代を安くしたい・・・。

そう思って、我が家では
部屋の電気をつけていいのは1人1か所
というルールを作りました。

私は夫と二人暮らし中です。
男性は電気代や水道代などあまり気にせず使う人が多いように感じていました。
毎日小言のように「部屋の電気をつけっぱなしにしないで」というのも疲れますし、雰囲気も悪くなります。

ルールは家の中にいる人数よりも多い部屋に電気がついている必要はなし!ということを
夫に理解してもらうために作りました。

電気をつけていいのは1人1か所と具体的にルールを作ったことで
夫にはわかりやすかったようでルールを守ってくれています。

節約ばかりではなくご褒美も必要

上記のような節約は私にとっては当たり前のことで難しくもないし、ストレスも溜まりません。
でも、特に気にしないで生活してきた夫には小さなストレスがたまるもの(らしい)。

節約してほしいことをすべて伝え酔うと思うと、細かすぎて伝えきれないし
お互いに小さなことでイライラしてしまいます。

やはり、毎日の節約はなかなか目に見えるものでもないので
協力してもらう人には目に見えるご褒美が必要になってきます。

人ごとにご褒美は違いますが、お菓子が好きな夫には
駄菓子屋で好きなだけお菓子を買いまくる、という安上がりなご褒美があります。

その他に、節約してくれている感謝の気持ちを伝えることも大切です。
少しお高めのケーキを半分ずつ食べながら「ありがとう」なんて言うと
小さな幸せを共有しているようで楽しいですよ。

何事も1人で頑張るのではなく、
理解してもらい、協力していくことが大切だと思います。

節約を頑張っているとつい独りよがりになってしまって
私はこんなにも頑張っているに・・・
なんで理解してくれないの・・・

というような気持になりがちですが自分が何を考えて何をしているかを
協力してもらいたい人にストレートに話すだけではなく、
実際に見て考えてもらうのも理解してもらうための一つの方法だと思います。

-節約術

関連記事

no image

学生必見一人暮らしの節約方法が丸わかり誰でもできる節約術

学生必見一人暮らしの節約方法が丸わかり誰でもできる節約術のポイント抑えて節約して学生生活を楽しもう。 何かと学生さんの一人暮らしはお金がかかるもの。 少しでも節約して友達と遊びにいきたい。 バイト減ら …

no image

天命は節約!至上の命題となる!今こそ節約だ

至上に命題は、今ややりくりや節約となった。甘えに頼る時代は終わったのだ。暮らし。消えない命題が今や至上となる。決して消えないもの、それが人の家族の暮らしというものだ。何をおいてもそれが根、つまりは基礎 …

no image

家庭での手作りは大きな節約への第一歩になる!

生活の中のムダを上手く無くして、楽しく節約生活をしていきたいものですね。せっかく節約を意識する生活をするのであれば、無理なく色々な視点から楽しんで取り組めば、きっとステキな節約生活を送れることでしょう …

no image

とにかくとことん切り詰めれるだけ切り詰める

節約ということを最初は意識してやっていたのですがそのうちにだんだんとそれが当たり前になってしまい節約しているという意識がなくなってしまいました。 なのでそういうことを意識せずにやれるよいになれば簡単だ …

no image

節約!まぁ一度身の回りの無駄をチェック!

日常の生活において、「ちょくちょぬ電気を消す」「使わない電源コンセントは抜く」など、節約を試してみるけれど、なかなか続かない人は多いと思います!節約生活が続かないのは、あなたがその節約方法で無理をして …